タウンワークや役所に張り紙をしている地域に密着している事務所は、口コミで評判が良いです。

債務整理の種類と相場

MENU

債務整理の種類と気になる費用の相場

(任意整理、民事再生、自己破産、過払い金請求)によって費用の相場は変わってきます。

 

■任意整理 着手金3万円~10万円 経済的利益の10%
■民事再生 弁護士-35万円~45万円 住宅ローン特例ありorなしで変わる
■自己破産 弁護士-30万円~40万円 同時廃止or管財事件で変わる
■過払い金請求 弁護士-着手金3万円~10万円 返還金額の10%~30%

 

が相場と言えます。

 

その他にも…

  • 頼む方の職種(弁護士・司法書士・行政書士)
  • 都道府県(多すぎる市町村は安くなり、逆にそこの地域に少ないと高い傾向があります、また家賃や人件費の高い地域は高くなる傾向があります)
  • 事務所のブランド(テレビや電車で見たり、聞いたことがある事務所は高いです。その分、広告費をかけています。)

 

では頼む方のコツをまとめますと…

 

 

頼む職種は弁護士でも司法書士でも行政書士でも変わりません。
変わるところといえば、少しのスピードくらいです。

 

それよりは真摯に相談を聞いてくれて、着手が早い方を選ぶ方が重要です。

 

次に金額ですが、広告を過剰に出している事務所はやめましょう。
それだけ有名で、問い合わせが来ていたら、あなたより優先したい(お金になる仕事)が来た場合、後回しにされたり、他より遅いなどの話はよく聞きます。

 

 

ではどうやって探せばいいの?

過払い金

という問いですが、地域に密着している事務所を探しましょう。

 

タウンワークや役所に張り紙をしている事務所、口コミで評判がよく、それ以外は広告をあまり見ない事務所などです。その事務所にいき、金額も安く、すぐ着手してくれそうでしたら、契約をするように心がけましょう!

 

信頼できる弁護士と出会うポイントとは?